NPO法人日本フラワーハートセラピスト協会で花育士、花育セラピストの資格取得して、花で子どもたちの心を育てをしている人たちの活動報告です。詳しくはhttp://heart-c.co.jp/flower/hanaiku/index.html


by hana-hanaiku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

自宅で花育!

またまた、うれしいメールです♪
渋谷青山校修了生、木下美和さんからご連絡いただきました。
早速、ご自宅で花育イベントを行われたそうです。
みなさん、学んだことを早速生かしていらっしゃることが、すごい!

e0170797_14285056.jpg
花育のためにご用意された、お花の山。これを見ているだけでもわくわくします。

e0170797_14314510.jpg
花育の材料は、お花だけではありません。子供たちが喜びそうな、資材もちゃんと準備です。

さて、以下木下さんからのレポートです。
「本日、我が家にて花育を開催致しました。
参加者は、小学1年男児1名、2年男児4名、2年女児1名、6年女児1名。

開始は、午後5時半。
男児は他の部屋のおもちゃが気になって、なかなか集中できませんでした。
6年生女児が、色々お手伝いしてくれて助かりました。
が、彼女が集中できる状況がなかなか作れず、申し訳なかったです。

e0170797_14335039.jpg
なんとかスタートし、器作り開始。
少ない資材は、相談しながら譲り合ってくれました。

器が完成すると満足し、家に帰ってしまう子供も(笑)
同じマンション内なので、なかなか難しいところでした。

また、トイレを我慢しすぎてしまうお子さんもいて、またまた中断。

お花を活け始めたら、楽しくなってきたようで、活ける活ける!e0170797_14345891.jpg
オアシスの限界に挑戦する子が続出。
素晴らしい作品になりました。

お迎えの保護者の方にも、興味をもっていただけたようでした。

初めての花育、反省点を数えればきりがありません。
ただ、子供達の達成感からの笑顔には、励まされました。」

大騒ぎの様子が、目に浮かびます。本当に、お子さんたち、楽しかったでしょうね!
是非、これからも続けてください。
                          ダイナミック!!大作です!→
[PR]
by hana-hanaiku | 2011-12-15 14:37
「花育ひろば」でご紹介させていただいた、渋谷青山校修了生、手塚布士美さんから、楽しいメールをいただきました。
ご自身のサロン「flower heart salon mahana」で行われた、花育の様子です。
e0170797_1244280.jpg
まずは、サロンの様子・・・。ソファーもテーブルもとても素敵ですね!こちらを保護者の方々の待合室にし、ドアをはずして、リビングにつながるようにして、子どもたちの様子が見られるようにしたそうです。
e0170797_12445941.jpg


e0170797_13445095.jpgこのサンタさんの折り紙は名札♪。子供たちは好みのサンタを選び、白い部分に顔を描いて、スタートしたそうです。

以下、手塚さんからのご報告です。
「さて、花育ですが、今回は3~5才までの女の子5人でした。
e0170797_12484774.jpg
仲良し3人組は、最初お花を選んだときに、2本まではまったく同じお花を選んでいましたが、3本目からは別々のものを選んでいました。
e0170797_12504291.jpg

e0170797_1346862.jpg安全面を考慮して、太い茎や硬い茎のお花は、私がカットいたしました。子供達にも先にお話ししたので、自分で切れないと思うものは『先生、お願いします。』と、ちゃんと言える子たちでした。


e0170797_13475213.jpg最後に、動物や鳥を折り紙で折ったものを好きなだけお土産で渡しました。
(本当は、アレンジの中に使うかなぁと思って用意しましたが。。。)
虎・ヒョウ・ゾウ・キリン・シマウマ・ワニ・牛・鳥などを用意しておりました。
自宅に帰ってから、子供達は箱の中に動物達を入れて、それぞれの動物園を作っていたそうです。」

花育が終えて、おうちに帰ってからも、子供たちの創造の世界は広がっているんですね。
写真を見ているだけで、なんだか私も癒されました。
e0170797_13485676.jpg

[PR]
by hana-hanaiku | 2011-12-13 12:52